FC2ブログ
出会い

さくら夫婦のSEX記録(2010年から)

私たちの夜の営み記録を記載していきます!
まずはお読みください
さくら夫婦の原点です。
↓まずはこのブログからお読みください。

結婚7年目に妻から貰ったラブレター(さくら夫婦の原点)
プロフィール

さくら夫婦

Author:さくら夫婦
さくら夫婦と申します。結婚15年目の夫婦です。

♂41歳さくら旦那、♀さくら。お互い大人の悦びがわかる歳になってきました。

ここのブログにて私たちの夜の営み記録を記載していきたいと思います。

夜の営みは決していやらしいものではなく、2人の愛の結晶であり、心のつながりであるということを確信しております。

そんな営みの中で感じたことを素直にお届けし、「性」の素晴らしさを実感していただければと思っております。

ここでは、いやらしさを求めるのではなく、性に対する恥ずかしさや偏見を無くし、自由にお互いの欲望をぶつけられる関係を目指すことを目的としています。

これからも気長にあたたかく見守ってくださいね。

Twitter(つぶやき&更新予告)
FC2拍手ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
815位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
35位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
エリア別アクセスランキング

ジオターゲティング
サブカウンター(FC2カウンター補正後)
無料
無料
無料
オギノ式推定排卵日計算
オギノ式
妊娠しやすい日の計算
おおよその生理周期
前回の生理開始日

妊娠しやすい日
まで
推定排卵日
くらい
アダルトグッズ

女性の神秘

男性にとって女性がどうしてあそこまで濡れるのか。。
不思議になりませんか?
私は妻と営む時・・
お姫様を愛撫しながら、
指先に垂れるまで濡れる愛液を感じ、どこから
濡れてくるんだろう?そんな疑問を持ちます。

とめどなく湧いてくるその温かな蜜。
確かに男性も興奮するとポニョの先が濡れてきます。
でも、女性ほどの量ではありません。
どこにあれほどの量が溜まってるの??疑問です。


男性にとって女性が濡れてくれる、それだけで
幸せに思えます。濡れてくるということは、
男性自身を受け入れる準備ができているということ、
自分を受け入れるために濡れるということ。
特に嬉しくなるのは、愛撫しようとお姫様に
手を伸ばした時、既にびっしょりと濡れていた時。


雰囲気で濡れさせる、気持ちで感じさせる
そんな気持ちの良いセックスをこれからも目指していきたいと
思います。

↓さくら夫婦を応援してください!
FC2Blog Ranking


アダルトブログランキングへ
sakusakufufu77をフォローしましょう
さくら夫婦をフォローしてください。(ブログ更新情報が連動します)

web拍手 by FC2
[ 2012/02/10 20:58 ] ブログ | TB(0) | CM(4)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/02/11 23:18 ] [ 編集 ]
ゆ○○さんへ
自分を責めない方がいいと思いますよ。
必須アイテムを使っても愛することができればそれで
旦那様も幸せだと思いますよ。
[ 2012/02/11 23:47 ] [ 編集 ]
恥ずかしいデスが。。。
こんばんわ。
私は、恥ずかしいですが、ホテルに行って、服を脱いで、最初にカレに触られたとき、いつも
「何でもうこんな濡れてるの?」と言われます(恥)
キモチ的に、したい!と思ってたのもあるんですが、嬉しいのもあってなのか…
毎回言われると、自分は相当エロイ人間なんじゃないかと後ろめたいというか、そういう気持ちにも
なってしまうんですが、『それだけで幸せに思える』って言葉に救われたというか。。
「いいよ、濡れてていいよ」って言ってくれたカレの言葉が本当なんだと思ったのでコメさせていただきました。
[ 2012/02/13 00:43 ] [ 編集 ]
ミーナさんへ
> 私は、恥ずかしいですが、ホテルに行って、服を脱いで、最初にカレに触られたとき、いつも
> 「何でもうこんな濡れてるの?」と言われます(恥)
> キモチ的に、したい!と思ってたのもあるんですが、嬉しいのもあってなのか…
> 毎回言われると、自分は相当エロイ人間なんじゃないかと後ろめたいというか、そういう気持ちにも
> なってしまうんですが、『それだけで幸せに思える』って言葉に救われたというか。。
> 「いいよ、濡れてていいよ」って言ってくれたカレの言葉が本当なんだと思ったのでコメさせていただきました。

そうそう。男性は濡れていてくれるとそれだけで嬉しくなりますよ。
ファーストタッチで濡れていると。よし!って感じですね。
ミーナさんもお幸せにね!!
[ 2012/02/17 00:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL