FC2ブログ
出会い

さくら夫婦のSEX記録(2010年から)

私たちの夜の営み記録を記載していきます!
まずはお読みください
さくら夫婦の原点です。
↓まずはこのブログからお読みください。

結婚7年目に妻から貰ったラブレター(さくら夫婦の原点)
プロフィール

さくら夫婦

Author:さくら夫婦
さくら夫婦と申します。結婚14年目の夫婦です。

♂41歳さくら旦那、♀アラフォーさくら。お互い大人の悦びがわかる歳になってきました。

ここのブログにて私たちの夜の営み記録を記載していきたいと思います。

夜の営みは決していやらしいものではなく、2人の愛の結晶であり、心のつながりであるということを確信しております。

そんな営みの中で感じたことを素直にお届けし、「性」の素晴らしさを実感していただければと思っております。

ここでは、いやらしさを求めるのではなく、性に対する恥ずかしさや偏見を無くし、自由にお互いの欲望をぶつけられる関係を目指すことを目的としています。

これからも気長にあたたかく見守ってくださいね。

Twitter(つぶやき&更新予告)
FC2拍手ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
1069位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
61位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
エリア別アクセスランキング

ジオターゲティング
サブカウンター(FC2カウンター補正後)
無料
無料
無料
オギノ式推定排卵日計算
オギノ式
妊娠しやすい日の計算
おおよその生理周期
前回の生理開始日

妊娠しやすい日
まで
推定排卵日
くらい
アダルトグッズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セックスレス夫婦

セックスレス。
最近、夫婦の間で叫ばれている言葉。
たまたま見た先日のテレビで、日本の夫婦の40%以上がセックスレスだという事実が・・
セックスレスの原因は4つに大別できるそうです。
�妻拒否型
�旦那拒否型
�出産を期に
�旦那の浮気

実はさくら夫婦もセックスレス気味だった時がありました。
↓以前の記事です。
セックスレスだった頃


レスになる原因はいろいろあるでしょう。
根本的な原因のあり、傷が癒えない夫婦。
自然とそうなってしまって脱却する機会がない夫婦。


でも、決してそれは生涯そうではないと思います。
レスになるきっかけ・・それはその時の環境によるものだと
思います。仕事環境、家庭環境、お互いの気持ち、態度が気に入らなのも
環境だと思います。

でも、その環境は変わります。人生の中で、置かれている環境は
刻一刻と変わっていきます。
今までがそうだった・・・過去が・・・そんなことは忘れましょう!
今が、これからが・・それを大切にしましょう。


もう一度自分の周りを良く見てみること。
私は、そこにいつも妻がいてくれました。
気がつかなかったときもあったけどいつもいてくれました。
環境が変わり、それに気がついたとき、自然と妻への愛おしさが生まれました。
性欲も出てきました。


人生色々です。どん底の時、セックスどころではなくなるかもしれません。
しかし、そんなどん底は一生続くわけではありません。
どうか「どん底」を引きずらず、今一度、自分の近くで見守ってくれる人のことを
思ってみてはいかがでしょうか?


セックスレス脱却のため、がんばりましょう!愛し合った夫婦なんですから!
↓さくら夫婦を応援してください!
FC2Blog Ranking

アダルトブログランキングへ
sakusakufufu77をフォローしましょう
さくら夫婦をフォローしてください。(ブログ更新情報が連動します)

web拍手 by FC2
[ 2012/03/31 20:00 ] ブログ | TB(0) | CM(11)
初コメントです!
いつも読ませてもらってます。只今、7ヶ月の妊婦です。
さくら夫婦さんのセックス記録、本当に大好きです!
このブログのことを主人にも見せたり話したりしてます。その度に二人して心身ともに刺激されます。
これからも楽しみにしてます!!
[ 2012/03/31 21:45 ] [ 編集 ]
我が家は 妻拒否型ですね
いつも拝読させて頂いております
セックスレス・・・・・我が家にモロ当てはまります。
ただでさえ、妻が看護師をしているため“すれ違い夫婦”なのに・・・・わずかに一緒にいられる時間を活用し
何とか解消しようと積極的にアプローチはする物の・・・拒否され 心身ともに疲弊しているのが現状です

このまま続くと、芸能人にありがちな結果になりはしないかと、最悪パターンに”悲劇の主人公”を想像してしまっています。もう少し、スキンシップを考えてくれたらなぁ~ と思います

さくら夫妻がうらやましいです
[ 2012/04/02 22:45 ] [ 編集 ]
難しいですね・・
セックスって。本当に。
相手があることなんで、気持ちや体調、タイミング、その時々の状況に左右されますね。私も回数をきめたりルール化しようとしたり嗜好錯誤しましたが。
やっぱりお互いがしたいときにするのが一番なんですよね。。
[ 2012/04/03 11:08 ] [ 編集 ]
我が家の場合…
付き合いはじめてから、今日まで8年ちょっと。出産以外の理由で10日以上しなかったことはなかったかな。
一人目が生まれたときは、やはり縫ったとこが気になって怖かったけど、友達から『処女の気分が味わえるよ』って言われてそれが楽しみで、すぐに再開できました。
二人目が生まれたときは、なぜか夫に対する嫌悪感が強く、更に女として見られることがイヤで、誘われても何かと理由をつけて断っていました。2ヶ月を過ぎたある日、夜中にリビングへ行ったまま戻ってこないので見に行くと、寝てました。『同じ部屋でなんてムラムラして寝れない』と言いました。乗り気ではなかったけど、かわいそうになってきて、その日から始めました。
そのムラムラをよそにはもっていけないことで、すごくイライラしてました。でもそれって相手は私しかいないって思われてるんだから嬉しいことですよね?
ケンカしてしばらくしない日が続いても、『やらせてくれ』って言われて仲直りできることもあるし、無言で私が布団に入っていけば何事もなかったかのように優しく抱いてくれます。
ちょっとしたことを言葉にしないこと、態度に出さないことがだんだん修復しにくい事態になっていくんでしょうね!
三人目のときは、出産3日前まで普通にして、産後も1ヶ月半くらいからずっとしてます☆
『愛が深まる本』というのを知ってま
すか?ジョングレイという人の本です。あ互いに異性がどんなものであるか学ぶ必要はあると思います。
勇気を出して誘い、そして受け入れていきましょうよ!
長くなってすみません…
[ 2012/04/05 22:26 ] [ 編集 ]
ミストゥモロー さんへ
> いつも読ませてもらってます。只今、7ヶ月の妊婦です。
> さくら夫婦さんのセックス記録、本当に大好きです!
> このブログのことを主人にも見せたり話したりしてます。その度に二人して心身ともに刺激されます。
> これからも楽しみにしてます!!

ミストゥモロー さんありがとうございます。
もうすぐ新しいお子様ともご対面できますね!
がんばって幸せな家庭を築いてくださいね。

こちらも応援してます!!
[ 2012/04/06 22:12 ] [ 編集 ]
ななし さんへ
> 何とか解消しようと積極的にアプローチはする物の・・・拒否され 心身ともに疲弊しているのが現状です
> このまま続くと、芸能人にありがちな結果になりはしないかと、最悪パターンに”悲劇の主人公”を想像してしまっています。もう少し、スキンシップを考えてくれたらなぁ~ と思います

あせらず。焦らずですね。
継続的なアプローチと、非日常が必要かもしれませんね。
がんばってくださいね。少しでもお手伝いできればと思います。
できることがあったら言ってくださいね!
[ 2012/04/06 22:14 ] [ 編集 ]
YS さんへ
> やっぱりお互いがしたいときにするのが一番なんですよね。。

そのとおり!!共感します。
お互いの心が一致しないとセックスは心と体のスキンシップに
なりませんからね。

二人のタイミングで楽しめればいいんです。
誰にも干渉されず、邪魔されずに・・・ね。
[ 2012/04/06 22:15 ] [ 編集 ]
めぐ さんへ
めぐさん。大変貴重な体験談ありがとうございます!
いろいろと勉強になります。
出産後の環境が一番難しいですよね。家族が増え、環境も変わりますし、
気持ちも変化します。


> 『愛が深まる本』というのを知ってま
> すか?ジョングレイという人の本です。あ互いに異性がどんなものであるか学ぶ必要はあると思います。
> 勇気を出して誘い、そして受け入れていきましょうよ!

今度読んでみますね。紹介ありがとうございます。
男と女。永遠のテーマですね^^
[ 2012/04/06 22:20 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/06/27 06:23 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
初めてコメントします。
ブログ見させてもらいました。

どれにコメントしようか悩みましたがこのブログにしました。

以下の文章を読んでもう1度いろいろ改めなきゃなあと思います。

>しかし、そんなどん底は一生続くわけではありません。どうか「どん底」を引きずらず、今一度、自分の近くで見守ってくれる人のことを思ってみてはいかがでしょうか?

ブログも負荷にならないくらいで頑張って下さいね。
[ 2016/05/30 10:04 ] [ 編集 ]
まこたんさんへ
コメントありがとうございますm(__)m
いろいろ感じたことを汚い文章で書いているだけですが、
少しでもお役にたてたのなら凄く嬉しいことです。

これからもちょっとずつ記録していきますね。
本当にありがとうございます!
[ 2016/05/31 12:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。