FC2ブログ
出会い

さくら夫婦のSEX記録(2010年から)

私たちの夜の営み記録を記載していきます!
まずはお読みください
さくら夫婦の原点です。
↓まずはこのブログからお読みください。

結婚7年目に妻から貰ったラブレター(さくら夫婦の原点)
プロフィール

さくら夫婦

Author:さくら夫婦
さくら夫婦と申します。結婚15年目の夫婦です。

♂41歳さくら旦那、♀さくら。お互い大人の悦びがわかる歳になってきました。

ここのブログにて私たちの夜の営み記録を記載していきたいと思います。

夜の営みは決していやらしいものではなく、2人の愛の結晶であり、心のつながりであるということを確信しております。

そんな営みの中で感じたことを素直にお届けし、「性」の素晴らしさを実感していただければと思っております。

ここでは、いやらしさを求めるのではなく、性に対する恥ずかしさや偏見を無くし、自由にお互いの欲望をぶつけられる関係を目指すことを目的としています。

これからも気長にあたたかく見守ってくださいね。

Twitter(つぶやき&更新予告)
FC2拍手ランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
27位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング
エリア別アクセスランキング

ジオターゲティング
サブカウンター(FC2カウンター補正後)
無料
無料
無料
オギノ式推定排卵日計算
オギノ式
妊娠しやすい日の計算
おおよその生理周期
前回の生理開始日

妊娠しやすい日
まで
推定排卵日
くらい
アダルトグッズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結婚10年目 妻へ伝える「ありがとう。」

これまで10年間。3654日。
3654回のありがとうを妻に伝えたと思います。
一人の人間が生涯生きていくには、いろんな方々の助けや協力があり、
生きていけるものだと思っています。
しかし、結婚し、生涯の伴侶を得た時から先は、夫婦お互いが
一番近くにいて、助け合うものだと思っております。

これから先、何年になるか分かりませんが、また1日1日を大切にし、
妻を愛し続けていこうと思います。


10年間ありがとう。そして、これからもよろしくお願いします。
本当に本当に私と結婚してくれてありがとう。
私は命をかけてあなたを幸せにしていきます。

2012年 8月 8日  さくらの旦那

↓さくら夫婦を応援してください!
FC2Blog Ranking

アダルトブログランキングへ
sakusakufufu77をフォローしましょう
さくら夫婦をフォローしてください。(ブログ更新情報が連動します)

web拍手 by FC2
[ 2012/08/08 00:30 ] ブログ | TB(0) | CM(16)
おもでとう
すばらしいですね。
そういった思いが夫婦仲良しの秘訣ではないでしょうか。
変わらぬ想いをこれからも貫いてください。
[ 2012/08/08 16:27 ] [ 編集 ]
いつまでも・・・
結婚10周年・おめでとうございます。男と女が結婚し、愛し合い、子供を授かり出産し子育てし、
いろんな楽しい事・辛い事を乗り越え、子供の成長と共に夫婦生活も様々に変わり・・・
そんなさくらご夫婦のありのままの姿を今後も記してください。
いつまでも応援しております。
[ 2012/08/08 21:06 ] [ 編集 ]
お幸せに
おめでとうございます。
感動しました。
私は、25年で失敗しましたが、何時までもいたわりあって
お幸せに。

蛇足ですが、Hは大事ですよ。(体験から。)
[ 2012/08/09 08:47 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/08/10 00:30 ] [ 編集 ]
10th おめでとうございます
8/8 この日は僕ら夫婦にとっても16年目の入籍記念日です。 私は今年43才妻は46才になります。結婚記念日はまたこの数日後になるのですが平成8年8月8日に入籍しました。 ですが…私達はもう既に5年前に終わっていたのでした…
昨年の9月に妻が2年に渡って不倫をしているコトが発覚しました…パソコンの中のある文章や詩を見つけたことがきっかけでした。すべて熱い想いを綴った内容のモノでした。それから後さらによく探るとメールを見ることが出来ました。それはもう5年前から思いを寄せている内容でした。相手は52才で既婚者。一度は相手も躊躇して断っていたようでした。妻が熱烈に想いを寄せていたのでした。
断られた妻はそのやり場のない想いを私も良く知っている元彼に打ち明け、何度か逢っているうちにその元彼と不倫を始めていたのでした。これも1年近く続いていました。しかしその元彼ではやはり想いを寄せている彼の代わりにはならなかったようで、再度本命の彼にアタックして関係を持つようになったようでした。
妻は彼とはmixiで知り合いました。共通の嗜好と共通の趣味を持つ彼とメールを交わすようになり。徐々に想いを寄せるようになっていきました。その後会うことになり、更に想いを深め運命を感じるまでになっていきましたした。
私はここまでの流れはずっと知っていました。勿論付き合っているなどとは思っていませんでした。深い内容こそ知りませんでしたが、「こんな人とmixiで知り合いになった」その後「あってもいい」私は妻から事細かにいろいろ聞かされていたのでよもやそんなコトなど想像もしていませんでしたのでなんの躊躇も無しに許しました。私は妻を愛し信頼していました。ちゃんと夫婦関係もあり、他の友人知人達の夫婦と比べても仲が良く「ラブラブ」な夫婦だと自負していました。だから今までもずっと元彼と食事とか他の男友達と飲み会とかいっても平気で送り出していました。実際5年前までは妻も私を一番と思っていました。ずっと妻もそう言ってくれていましたし、後に見たメールでもわかりました。
妻は男女関係になってからも今までのように私に疑われないように会うこと、会った時に話したことなどを事細かに話してくれました。そして私に会わせ紹介もしました。その後何度か会う機会もありました、私抜きで子供とも何度も遊びにも出かけていました。そのうち一度は泊まりがけで…彼は子供が好きなのに出来なかったようでその体験をさせてあげたいとのことでした。私は妻を信じ切っていました…。
この間セックスもずっとちゃんとありました。勿論結婚した当初から考えれば少し減ってはいましたが週に2~3回はずっとありました。今思い返せばちょうど5年くらい前から週1~2回くらいになっていたように思います。ただ子供も朝早く妻は夜眠くなってしまうことが多くなり私も寝てしまうことも多々あったので自然に思っていました。しかし私は少し回数が減っていたのを不満に思ってはいましたがちゃんと内容は愛し合っていると確信できるものでした。しかし見つける直前の頃は妻との間にかなり溝ができた頃で少し変だと思うこともありました。
発覚した後、私はこの妻と彼との知り合い始めてからのメールをすべて読みました。膨大な量でした。妻の思いや心の変遷が知りたかったのです。そこには見ていられないような内容のモノも数多くありました。
私はズタズタになりました…ボロボロになりました…
そして何度も妻と話し合いやり直すことにしました。妻は彼と別れるといいました。
しかしその後 また逢っていることを見つけてしまいました。
私は妻を愛していたので話し合ってもう一度やり直そうと言うことになりました。
暫くして…また逢っていました…
もう傷だらけでした…
妻も彼のコトを本気で愛してしまっていたため別れるのに時間を要しました。
この7月までという期限をつけて許しました。
ようやく終わりました。
この10ヶ月間は本当に辛く苦しく悲しい10ヶ月でした。
何度も泣きました。
まだ ギクシャクしています。

子供も3人おり、今はお互いにやり直すことに前向きになっています。
私にも問題がなかったわけではないです。
その問題が妻の私への想いを薄れさせたのもわかっています。
しかしもう私にはこの日を記念日だとは思えなくなっていました。
この結婚はもう終わったのだと思っています。
だからまた新たな関係を築こうと思っています。

この10ヶ月の間もセックスはありました。回数は激減でしたが…
しかし肌を合わせるということで許し合えたり想いを伝え合えたり出来るのです。
とても大切なコミュニケーションなんだと思います。
私も妻もセックスは好きです。
相性もお互いにいいと思っています。

まだまだこれから簡単ではないと思っていますが…頑張っていこうと思っています。
ざっと端折って駆け足で打ち明けさせて頂きました。
今まで誰にも打ち明けられず苦しんできました…
初めて打ち明けました…

このサイトを見ていて もう一度 さくら夫婦のようになれることを目指して行きたいと思いました。
羨ましいばかりです。
これからも末永くおじいちゃんおばあちゃんになるまでこのまま幸せな夫婦でいて欲しいと思いました。
お幸せに…
[ 2012/08/12 12:35 ] [ 編集 ]
おめでとうございます(=´∀`)人(´∀`=)10年か…深いなあ。。これからも更に幸せな時を刻んでくださいo(^▽^)o私も頑張るぞー。
[ 2012/08/12 20:13 ] [ 編集 ]
傷だらけの狼さんへ
なんか、自分の歩みに似ています。
私は無理でした。
覆水盆の細かい破片まで探して修復したつもりが、目には見えない破片までは見つけることができずに7年後に完全崩壊しました。
そういうことが平気な女の人って居るみたいです。
性というか、病気というか…
結局、子供の心をズタズタにしてしまいました。
早いうちの決断されることをお勧めします。
お子様のためにも・・

さくら夫婦さん、場違いな書き込み申し訳ありません。
見過ごせなくて…
[ 2012/08/12 22:25 ] [ 編集 ]
kei さんへ
> そういった思いが夫婦仲良しの秘訣ではないでしょうか。
> 変わらぬ想いをこれからも貫いてください。

ありがとうございます。
これからもがんばります!!
[ 2012/08/14 20:32 ] [ 編集 ]
ひとみ さんへ
> そんなさくらご夫婦のありのままの姿を今後も記してください。

ありがとうございます!
これからも赤裸々に生きたいと思います!
[ 2012/08/14 20:33 ] [ 編集 ]
マロン さんへ
> 私は、25年で失敗しましたが、何時までもいたわりあって
> お幸せに。
> 蛇足ですが、Hは大事ですよ。(体験から。)

ありがとうございます。
大先輩方のご意見を参考にさせていただきながら、
これからもがんばっていきます。応援よろしくお願いします。
[ 2012/08/14 20:35 ] [ 編集 ]
○さん
コメントありがとうございます。
応援ありがとう!これからもよろしくお願いします!
[ 2012/08/14 20:36 ] [ 編集 ]
傷だらけの狼 さんへ
> 今まで誰にも打ち明けられず苦しんできました…
> 初めて打ち明けました…
> このサイトを見ていて もう一度 さくら夫婦のようになれることを目指して行きたいと思いました。

切実な体験を打ち明けてくださり、ありがとうございます。
きっと傷だらけの狼さんもやり直せると思います。

これからまた人生を作っていけばいいと思います。
過去は過去。これまた二人で歩んでいく道が二人の財産となっていきます。
がんばってくださいね! 
応援してます!!!
[ 2012/08/14 20:39 ] [ 編集 ]
さち さんへ
> おめでとうございます(=´∀`)人(´∀`=)10年か…深いなあ。。これからも更に幸せな時を刻んでくださいo(^▽^)o私も頑張るぞー。

ありがとう!
とりあえず向こう10年。また幸せの階段を昇れるよう頑張ります!!
これからも遊びに来てくださいね。
[ 2012/08/14 20:40 ] [ 編集 ]
マロン さんへ
> さくら夫婦さん、場違いな書き込み申し訳ありません。
> 見過ごせなくて…

いいえ。マロンさんのご経験も辛いことだったと思います。
家族がバラバラになる・・これほど悲しいことはないですね。
そうならないためにもギリギリまで頑張らなくてはならないと思います。

何も分からずこんなコメントしておりますが、
あきらめたその瞬間・・負けだと思います。
全ての人にマロンさんの経験が当てはまるわけではないと思います・・
全力で頑張らなければなりません。
[ 2012/08/14 20:43 ] [ 編集 ]
マロンさんもさくら夫婦さんもありがとうございます
発覚当初同じ想いの同志を探したくて、似たような経験をされた方は居ないかとそういったサイトを幾つも見ました。しかしやはり十人十色なかなか同じような思いをされた方に出会うことはありませんでした…マロンさん 同じような経験をされて…本当にお辛かったことでしょう…こんなに辛く悲しいことはありませんよね…本当にボロボロになりますよね…
私もまだまだ立ち直ることはできていません…
妻もまだまだ気持ちを引き摺っております…
しかし、お互いに別々の傷を背負ってお互いにやり直そうと…前の想いに戻そうとするのではなく、新たな関係を築いていこうと誓い合いました。でもそれで絶対うまくいくとはお互いに思ってはおりません。それでもお互いに前を向いて、お互いにお互いを見つめ直し愛しみ合えるよう進んでいこうと…無理はしないでお互いに努力をしていこうと誓いました…そしていい意味で成り行きに任せようと…
さくら夫婦さんの言われたようにギリギリまで全力で頑張ってみるつもりです。
マロンさんお気遣いありがとうございます。
辛さをわかって貰える方に応えて頂き嬉しかったです。

さくら夫婦さん 場をお借りいたしまして申し訳ありません。
[ 2012/08/16 01:16 ] [ 編集 ]
傷だらけの狼 さんへ
> マロンさんお気遣いありがとうございます。
> 辛さをわかって貰える方に応えて頂き嬉しかったです。
> さくら夫婦さん 場をお借りいたしまして申し訳ありません。

いえいえ。こういう場も大いに活用してください。
人生いろいろありますが、話を聞いてもらったり、
同じ意見の人がいると思うだけでも幸せになることもあります。

これからも、いろいろ書き込んでくださいね!
[ 2012/08/20 23:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。